什器類とPCの同時回収により什器処分費をゼロにの事例

ブロードリンク 課題解決事例 CASE STUDIES
什器類とPCの同時回収により什器処分費をゼロに

廃棄処分が必要な古い什器類とリユース買取可能なパソコンとの同時回収により費用を相殺

検討課題

食品会社の工場移転に伴う残置物の撤去を先方の総務部門から以前ご依頼いただいた際に、情報システム部門からもお声がけいただき、情報システム部門が管理している古くなった不要什器とパソコンの同時処分のご相談をいただきました。不要什器は古く買い手がつかない状態で処分費用がかかるためお困りでした。

解決

  • 什器類とPCの同時回収により什器処分費をゼロに

    什器類とPCの同時回収により什器処分費をゼロに

  • 現地調査により機器・什器を査定

    現地調査により機器・什器を査定

  • 2つのサービス組合わせて費用がゼロ円に

    2つのサービス組合わせて費用がゼロ円に

パソコンの買取と不要什器処分の2つのサービスを組み合わせにより処分費用面を解決

買い手のつかない古くなった什器処分とパソコン買取を切り離すと、什器の解体撤去作業費と廃棄処分費用によりコスト負担になるため、現調の際に全ての対象機器・什器を確認して処分に関わる作業費用も試算したところ、パソコンとの同時回収が可能であれば相殺ゼロ円も可能だという事がわかりました。

不要什器処分をパソコンの買取により補うことで、当社にお任せいただく事になりました。

一部什器は現地で解体し搬出作業。パソコンを安全に回収して買取及びデータ消去。作業面はすべて自社で実施。什器に関しては廃棄マニフェストを発行し処分いたしました。

<処分什器>
・エグゼクティブデスク*2 ・エグゼクティブチェア*2 ・会議椅子*5
・ロッカー*5 ・上下キャビネット*10 ・ワゴン*20

<買取パソコン>
・ノートパソコン*50

2つのサービスを組合わせることによって、お客様の課題であった不要什器の処分費用をゼロにすることが出来ました。

ポイント

  • サービス組合せで費用軽減

  • 古い什器類処分

  • パソコン買取時に同時回収

  • 廃棄マニフェスト発行

0

まとめてダウンロード
未選択

まとめて選択解除

事例集を一括ダウンロード