情報機器以外の不要品処分に関する課題解決事例

case-studies 課題解決事例
  • 全課題解決事例124件中 11件ヒット。 1-10件が表示されています。

  • 表示
  • 並び順
  • 課題解決事例
  • 0115
機密書類の回収溶解処分

書類800kg、什器200kgを処分

保管期間が終了している機密書類が滞留しておりましたが、一箇所にまとめるのも大変で、書類バインダーや書類を保管している什器などは一緒に捨てられないため手間がかかっておりました。

  • 課題解決事例
  • 0113
PCR検査機器や再生医療研究用機材の買取

廃棄処分せず、医療器具取扱い業者と連携して買取

再生医療分野にも進出している企業様が移転する際に、使用していた専門機材類を処分できる業者を探されておりました。再生医療の専用機器は高額のため可能な限り買取を希望されておりました。

  • 課題解決事例
  • 0111
什器類とPCの同時回収により什器処分費をゼロに

廃棄処分が必要な古い什器類とリユース買取可能なパソコンとの同時回収により費用を相殺

食品会社の工場移転に伴う残置物の撤去を先方の総務部門から以前ご依頼いただいた際に、情報システム部門からもお声がけいただき、情報システム部門が管理している古くなった不要什器とパソコンの同時処分のご相談をいただきました。不要什器は古く買い手がつかない状態で処分費用がかかるためお困りでした。

  • 課題解決事例
  • 0107
部門毎に特化した不要品を同時に処分

回収対象となる3部門毎に請求を分けて回収を実施

3拠点で様々な不要品が溜まってきておりました。不要となる什器類は廃棄マニフェストを発行した処分と、3拠点分の回収費用と工数は最小限の車両数での回収を業者側に求めておりました。また、回収対象物の中に磁気メディアやレコーダーなどが含まれていた場合には、データ消去を含めた処分のできる業者を探しておりました。

  • 課題解決事例
  • 0094
全国各地の協会事務所100拠点にパソコン回収訪問

他社が想定されていた処分費用を大幅に減額して全国から回収

各地に拠点がある協会(行政機関)の所有物であるパソコンと大型のプリンターを中心とした100拠点の入替えを、ITベンダーに依頼しておりましたが、相当な処分費用が算出されてしまい進める事が出来ずお困りでした。

  • 課題解決事例
  • 0086
150拠点からハンディターミナルを回収

基幹システム入替えに伴った使用端末の処分

以前から情報システム部門からパソコン引き取り回収のご依頼を頂いておりましたが、この度情報システム部門から総務部門に異動したお客様から、総務部門が管理担当しているハンディターミナルを処分したいとご相談頂きました。

  • 課題解決事例
  • 0068
セキュリティカーゴ貸出で不要品の定期回収

アイスホッケーのスティックなど様々な処分物に対応

OA機器などのメンテナンス、ネットワークの設計・構築・運用などオフィスソリューションを行っている企業様。以前から定期的に先方クライアントのパソコン回収と買取を行っておりましたが、今回はパソコンの定期回収と併せて不要物の廃棄処分依頼がございました。

  • 課題解決事例
  • 0063
パソコン周辺機器とビジネスフォンを大量買取

倉庫にあった滞留物を当社オークションサイトを通じて販売

コールセンターなどのインフラを提供している企業様。古くなって使い終えた機材が倉庫に滞留しており、処分の相談をいただきました。

  • 課題解決事例
  • 0040
機密書類を撤去して溶解処理

2日間で約8,000kg分を回収して溶解処理

九州の自動車販売ディーラー様が地元の処分業者に機密書類の処分依頼をしておりましたが、処分書類と処分しない書類が混在してしまった事で、地元の業者に作業を行ってもらえなくなったとのことでお困りでした。また、いつも地元業者は搬出までは行わず、回収のみを行う形のためご担当者がその処理に苦労していたようです。

  • 課題解決事例
  • 0036
市内の小中学校56校のパソコン回収

教育委員会のPC処分コンサルと56校分の買取

IT担当者がある教育委員会に異動になり、担当する市内の学校のパソコン及び学校什器の産廃の相談を受けました。教育委員会の職員の処分における工数と最適化をされたいという事でした。大きな自治体ではないので、ひと・もの・かねが足りなく、複数の業者に入札で都度実施していたため、職員の工数・費用負担が大きかったようです。

  • 全課題解決事例124件中 11件ヒット。 1-10件が表示されています。

0

まとめてダウンロード
未選択

まとめて選択解除

事例集を一括ダウンロード